忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

直営


2013年、アメリカで直営小売店をグーグルが展開する計画であると報じられているようです。おぉ、そういやそういわれればグーグルって店舗ないね。アップルはアップルストアあるけど、グーグルはハードウェアなかったから、直営小売店必要ありませんもんね。OSのGoogleにだけ力を入れていればよかったですが、今ではハードウェアもどんどん開発して出していますからね。ハードウェアに力を入れていくというのであれば、直営小売店はいずれ必要になるでしょうから、この計画は無きにしも非ずな気がします。グーグルだから何かしらしてくれそうだという期待もありますしね^^。アメリカCNETがグーグルにコメントを求めたそうですが、グーグルから回答は得られなかったそうです。否定していないところを見ると・・・?!。この計画が真実であれば、サポートもしてくれるという安心感から、グーグルの製品を買う人が増えるかもしれませんね^^♪。

名サイト管理者ほどSEO・SEMの大局判断誤ら無い。大局の正情報把握が命
SEO集客成功の決め手は戦略。戦理・競争の原則に基づいた弱者のSEO戦略
SEO対策(被リンク対策)サービス利用開始の「タイミング」も極めて重要
「検索順位が中々上がらない=激しい競争が存在している」。被リンク競走
被リンク対策は被リンクSEO技術と外部対策経験値・経験量がものを言う
コンテンツ内容にピッタリ合うキーワードでしか安定上位表示は狙えぬ
コンテンツと関連する発リンクの数は多い方が良いか?SEO効果小さい
SEO業者選びのコツ。経験値と未来予測能力が重要。知識と技術は当り前
被リンク対策は「時間分散」が重要。被リンク設置時期の分散で自然化
賢い検索エンジンGoogleで上位表示迄に必要な期間。ビッグキーワード
内部対策ではページ自体の修正や再作成は必須。やらないなら負け確定
キーワード広告は会計年度中に回収可能な「費用」、SEOは年度跨ぐ「投資」

アラフォー・アラフィフの結婚応援サービス
アラフォーの婚活
女を磨く
結婚して、幸せになる人
PR

先取り


auが先手。2013年の6月~7月にもしかしたらdocomoが、iPhone5S取り扱うかもしれないとの情報。それを受けて、auがdocomo対策として取ったスマートフォン戦略が、「iPhone下取り」。このiPhoneの下取り、すでにソフトバンクがこのサービスを行っているのです。最新機種のiPhoneに買い替える場合、それまで使っていた機種を下取りするというサービス。しかしこの下取りサービスを行うには、古物商の許可が必要なのです。なのでKDDIは各都道府県で、中古品の売買に必要な古物商の許可申請を進めているとのこと。docomoがiPhone参入を決めた場合、顧客がdocomoに流出してしまうかもしれない・・・ということで、KDDIが取った戦略が、iPhone下取りサービスなのです。う~ん・・・、docomoがiPhone参入しても顧客は流れないと思うんだけどなぁ・・・。だってdocomo高いもの・・・^^;。

複数サイトの共通部分が同じ記述でも不利益は受けず。コンテンツは?

退行して自分の過去世を知るには
退行 催眠

「1サイト1被リンク+ROS被リンク」と「1サイト1被リンクのみ」の違い
1サイト1被リンク、リンク設置ページのインデックス登録に時間掛かる
一定期間毎に変わるGoogle検索アルゴリズムのパターン。順位変動原因
被リンク対策中のURLの検索順位は安定せず上下に動くのが普通
輸入・内需型企業は余力ある内にSEO対策した方が良い。円安増税の逆風
ムーアの法則に乗ってGoogle検索エンジンは進化。能力は2年で倍増
SEO情報の大半は観念。「現実」に基づいたSEO対策情報のみ収集価値有り
「QDF」と「不動の1位表示」ではSEO対策の方向異なる
安い低価格SEO対策や激安被リンクサービスではSEO競争に勝てず敗ける
競争激化で上位表示に要する期間長くなる。年々厳しさ増すSEO競争
ペナルティ最も多いのは被リンク周り。コンテンツ周りもあるが少ない
短期間結果が出てそれで終わるのが中小検索エンジン登録代行サービス
「迷ったら動かない」(やり方を変えない)。SEO・被リンク対策の鉄則

4


iPad4、バッテリーの問題が深刻ですね・・・。そして、動画を数時間、radikoでラジオを聴いていると、バッテリーが大変なことになります。フル充電後に、動画を2~3時間見ていたら、一気に40~50%までバッテリーが減っていました・・・。驚きでした。普通に調べ物など、情報収集している分にはバッテリーの減りはそんなには気にならないのですが、動画はかなり急速にバッテリーを消耗することが判明しました。ただ、前のiPad3みたく、Wi-Fiモデルで通信がプツプツ途切れていきなりホーム画面に戻るということはなくなりました。このように色々改善されてきているので、出るたびに快適に快適になってきているのでありがたいです^^。でもやっぱり矢印ボタンをお願いしたいです♪(笑)。指で長押しして目的の位置にカーソルを合わせるのめんどくさいし、違う所削除しちゃった利してるのめんどくさいし、違う所削除しちゃったりしてウキーッ!!!(怒)、なるので、矢印ボタンをぜひぜひ^^(笑)。

検索結果で上位表示され且つ人気ある商品であれば嫌でも「売れて行く」
1URL1キーワードか1URL1意味で対策。SEO原則。検索エンジン目線とは
対策開始時に「勝てるキーワード」選んだお客様のみ今現在も栄えている
旧時代(昔)の被リンクが多く付いていると順位上げるのに大変苦労する
コンテンツ無しURLに被リンク集めるとペナルティが発動。Google検索
弊SEOサービスの多くは2階建ての契約。1階部分の契約は終了後も残る
キーワードに沿ったコンテンツが上位表示のカナメ。情報不足も不利に
被リンク設置から被リンク効果が順位に反映される迄の平均期間は?
被リンクを外さない契約のSEOサービス。「被リンク解除の例外規定」
重複コンテンツ放置によりWebサイトに齎されるSEO集客「不利益」2つ
本文(コンテンツ)のテキスト量と発リンク数。SEO効果高いのどっち?
関連性有る(関連性高い)記事に被リンク設置不要。関連言及は効果大
2011年~2013年は検索世界の変り目。この期間挟んで旧時代と新時代に
多くの城(勝てるキーワード)押さえて収入途絶えない状態作るのが先決
SEO対策の実力。そろそろ「SEO兵器」レベルに達しつつある弊サービス群
        
  • 1
  • 2
  • 3